偏向授業の是正に ~教科書検定基準~

8月8日の産経新聞の「主張」に、『偏向授業の是正につなげ』

『教科書検定基準』と題して、文科省が高校用の検定基準改正案を

公表したことに触れ、地理歴史科で偏向是正の新規定が置かれる

ことを評価していました。

 

新しい規定は、見解が分かれる社会的事象の取り上げ方について

「図書の内容全体を通じて、生徒が多面的・多角的に考えられる

よう適切に配慮」することなどを求めています。

 

「主張」では、教科書は、執筆者や編集者の独善的考えを披露する

場所ではない。自虐的な教科書の編集姿勢こそ見直すべきだとして

います。

 

さらに、日本を悪く言う歴史観が、教師自身に刷り込まれていないか。

指導を今一度見直すべきだとして教える側の問題にまで言及しています(仁)。

 

産経新聞の「主張」を読む⇒https://www.sankei.com/column/news/180808/clm1808080001-n1.html

 

posted at 02:37 午後 | 教科書

「第38回全国教育問題協議会研究大会」のご案内

 

「第38回全国教育問題協議会研究大会」が開催されますのでお誘い合わせの上ご参加ください(生)。

 

   日 時 : 8月25日(土)13:00~16:00

   場所  : 自由民主会館 8階大ホール

   テーマ :「日本の未来を築く国づくり・人づくりをめざして」

   登壇者 : 基調講演:岡田直樹氏(参議院議員)

   パネルディスカッション: 衛藤晟一氏(参議院議員)、小林昭宏氏(全日教連副委員長)、

         小林正氏(教育評論家)、堀口文良氏(全教協副理事長)、野澤幸弘氏(全教協理事)

   参加費 : 入場無料

   事務局 : 木上

 

詳細については、下記URL「第38回全国教育問題協議会研究大会」のホームページをご覧ください。                         以   上

http://www.zenkyokyo.net/convention/1312

posted at 02:39 午後 | 講演会

「日本教科書」の中学道徳教科書への反対活動が。

下記のようなメールが「百人の会」から参りました。

拡散の為ここに転載させていただきます(仁)。

 

空花です
いよいよ中学校道徳教科書採択が行われます。


恨日勢力は、そもそも道徳教育自体に反対し、碌でもない子供を育てようと画策していますが、
道徳の教科化は勿論、教科書そのものにも必死になって妨害を仕掛けています。


恨日勢力は、どの教科書を選べという「肯定」「推奨」より、この教科書を採択するな、という「否定」「攻撃」の立場しか表しません。
まことに無責任で気楽な戦術です。

昨年の小学校道徳教科書も、特定の教科書(教育出版)を「安倍寄り」という難癖をつけて採択妨害をしてきました。
このたびの中学校の場合では、「日本教科書」というこれまた「安倍寄り」のレッテルを貼り、攻撃しています。


勿論教育委員会は、特定の教科書を採択するな、という陳情に対しては明白に採択しないことを繰り返し表明しています。

私の地元の教育委員会の採択日程は、8月3日(金)10:00と決まりました。
これをターゲットに、傍聴動員をかけ、日本教科書採択反対宣伝行動を構えています。
主催は、新日本婦人の会練馬支部、練馬教育連絡会、練馬教職員組合 です。(いずれも日共系)

posted at 04:08 午後 | 教科書

教科書検定基準に新規定

7月25日の産経新聞の1面に、「教科書検定基準に新規定」「高校『歴史』偏向を防止」

というものがありました。

 

説明によると、近現代史などでバランスのとれた記述を求める現行基準では「南京事件の

犠牲者数」などの個別の記述が対象で、単元や題材は対象外であったが今回、単元や題材

ごとの内容に拡大することで、議論を特定の方向に誘導しないような教科書作成をうながす

というもの。

 

例えば、日露戦争の位置づけは大陸進出の本格化という一面的な視点での学習になりかねな

いが、検定基準の拡大により、アジア諸民族の独立や近代化運動を促した視点も加わり、多

面的な見方が育成されるとしている(仁)。

 

産経新聞記事⇒ 

https://www.sankei.com/politics/news/180725/plt1807250009-n1.html

posted at 03:04 午後 | 教科書

緊急企画『医療費タダ乗り外国人問題』

明日のことで急ですが、『医療費タダ乗り外国人問題』、ご興味のある方は

ぜひご参加ください(仁)。




緊急企画/東京!長尾たかし衆議院議員に訊く『医療費タダ乗り外国人問題』 長尾たかし議員の国会委員会質疑により、週刊誌にも大きくとり上げられた
『外国人による国保利用の諸問題』。


その詳細はもちろん、長尾議員の指摘を受けて今後どのような措置が必要な
のか?どのような対策がとられるのか?を、じっくりお話しいただきます。

事実をきちんと知り、そして私たち市民に出来る事があるのか?私たちは何を
為すべきか?長尾議員と共にまずは事実の共有を致しましょう^^

もちろん本件にご興味をお持ちの各行政区議員様のご参加も大いにご歓迎申し
上げます。

先日の大阪講演会で「大変解りやすかった」というお声を頂戴しております。 多数の皆さまのご参加をお待ちいたしております^^ 講師:衆議院議員 長尾たかし 日時:平成30年7月24日(火)    開場 18:30    開始 19:00(終了予定21:30) 参加費:1000円   (お釣りのないようご用意戴けましたら有難いです) 会場:TKP神田ビジネスセンターANNEX『8A』    〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町1     住友商事美土代ビル 8F    TEL:03-3518-4671(事務所直通)  https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda-annex/access/    ●JR中央線 神田駅 北口 徒歩7分    ●JR山手線 神田駅 北口 徒歩7分    ●JR 京浜東北線 神田駅北口 徒歩7分    ●東京メトロ銀座線 神田駅 徒歩7分    ●都営新宿線 小川町(東京都)駅 出口B6 徒歩2分    ●東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 出口B6 徒歩2分    ●東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 出口B6 徒歩2分 ※会場内での一切の録音録画は禁止致します。 ※動画配信予定はございません。 ※運営に支障が出ると主催者が判断した時はご退室をお願いする事もございます。
その際、参加費返還はありません。
    主催:利他利他有興会 代表あぼともこ
https://www.facebook.com/ritaritaproject/
協力:アジア自由民主連帯 三浦小太郎様
 

posted at 03:47 午後 | 講演会

講演会のご案内 ~東シナ海波高し~

作る会千葉支部の方より、下記のような講演会のご案内を頂きました。

ご興味のある方は事前連絡の上、ぜひご参加ください。

とても興味のある演題とDVD上映です(仁)。

 

7月船橋・史の会ミニ講演会

 

史の会はつくる会千葉県支部の採択戦実践部隊です。

7月の講演会及びDVD上映会を行いますのでお誘いいたします。

定員数は30名と小規模ですので早急に連絡先にご連絡ください。

 

平成30年7月13日

日時 平成30年7月22日(日)1時15分

場所 船橋市勤労市民センター JR船橋駅より徒歩7,8分

(南口から京成線下を通って二つ目の道を左折)

講演 川村純彦氏(国家基本問題研究会評議員)

演題 「東シナ海波高し」 中国共産党の尖閣列島侵略と太平洋戦略

なお、講演会前にDVD「海の武士道」上映します。

会費 1,000円

 

連絡先 koichirojiji@gmail.com  携帯070-6941-1941(愛甲)

posted at 04:56 午後 | 講演会

NHK受信料支払わなくていいです!

いやー、面白いサイトがあることを知りました。これでNHKをぶっ壊しましょう。

私のまわりにはNHK受信料を払わない人が結構いるのですが、この「NHKから国民を守る党」

ではそれをしっかり理論づけて撃退する方法を教えてくれています。ぜひご覧ください(仁)。

 

NHKから国民を守る党

posted at 07:20 午後 | 放送問題

テレビ報道に不満

テレビ報道に不満を感じるのは保守の人だけかと思いきや、結構みなさん感じておられるので驚きました。

一般社団法人「放送法遵守を求める視聴者の会」が行った調査では、約7割の人が「偏向報道がある」と答えているそうです。

詳細は下記をご覧ください。

 

産経新聞記事を読む⇒

 

posted at 05:23 午後 | 放送問題

上映会『南京の真実』のご案内

当会主催の上映会『南京の真実』~支那事変と中国共産党~ を下記のように開催いたします。

日時:平成30年8月19日(日)  

開場:13時30分

上映開始:14時

会場:パレット柏

参加費:無料

詳細は添付チラシをご覧ください(仁)。


上映会のご案内20180702をダウンロード

posted at 11:04 午前 | 上映会

変わる運動会 

=変わる運動会=

 

「運動会で差をつけるのはいけないので手をつないでゴールする」というとんでも

ない話は聞いていましたが、最近は「校庭でクラスメートや家族らと弁当を食べる

こともしないし、種目も減っている」というのです。なんで?

 

理由は⇒

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000006-mai-soci

 

また「差別しないように」かいな(仁)。

posted at 06:35 午後 | 意見

最新のエントリー

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ先

当会へのご質問、お問い合わせは下記までお願いします。

教育を正す東葛市民の会
E-mail:info@tadasukai.jp

リンク集

当会に関連のあるホームページへのリンク集です。